2023年7月28日金曜日

クビアカツヤカミキリ調査 狭山市は発生を確認できませんでした。

2023年5月15日~7月15日にかけて行われた狭山市内の特定外来種クビアカツヤカミキリの調査が行われ 48 地点 1784 本(昨年は 1249 本)に限って被害発生はなかったことが確認できました。

この調査は狭山市内にあるサクラやウメなどバラ科の木にクビアカツヤカミキリがタマゴを生み、幼虫が木を食い荒らすためサクラやウメを枯らします。このためサクラやウメのある風景がなくなってしまうもので、主に「さや環」の会員や関係者が一本一本目視確認しています。

にこにこテラスのサクラ 一本一本根元を確認します。








2023年7月27日木曜日

さやか64号を発行しました

 2023年7月、さやか64号を発行しました。

画像をクリックすると紙面がお読みいただけます(PDFファイル)。



2023年7月20日木曜日

8月20日 森の散策とクラフト体験会が開催されます

8月20日(日)に 森の散策とクラフト体験会が開催されます。

江戸時代からある堀兼・上赤坂の森の中を歩き、汗を流した後は森のドングリや木片で世界で一つの作品を創ろう。親切に作り方を教えてくれるよ。

詳細、お申込みについては下の画像をクリックしてパンフレットをご覧ください(PDFファイル)。



2023年度の中学生環境作文コンクールが開催されます

2023年度の中学生環境作文コンクールが開催されます。

原稿用紙の他に、狭山市中学生環境作文コンクールを検索してデータ送信もできます。

市内在住の中学生の皆さん是非応募して君の意見を市長に届けましょう。

詳細については下の画像をクリックしてパンフレットをご覧ください(PDFファイル)。


 

2023年7月11日火曜日

第2回目入間川の環境学習が実施されました。

 7月11日(火)9時半から入間川小学校で川の学習が開催されました。

第2回目は入間川の水質調査、水生生物の調査、カヌーで水面を5年生77名が観察し、さや環はそのサポートをしました。

なかでも人気があるのがカヌーに乗って入間川を探検すること。事前に救命胴衣の付け方やパドルの説明を受けカヌーに乗り込むと車の騒音が水に消されて静寂を味わうことができます。
川の中には小魚の他に小エビや石の下には生き物がいっぱいいることを知りました。
水質調査グループは市役所の人にCODの測り方を教えてもらいました。
川の水を取って指示薬の中に吸わせると色がつくので川がきれいかどうか分かり、入間川の水がきれいであることを実感しました。


12月1日広瀬公民館で環境講座が開かれました

12月1日(金)14時から16時 広瀬公民館の寿大学で環境講座が開かれました。 冬に向けた住まいの省エネ術を北川さんが講演しました。 日本の住まいは先進各国に比べ、省エネ基準がとても甘く健康にも悪いことが分りました。その中で冷気の入る窓や窓枠に工夫するとかなり省エネされ電気代の負...