2015年11月9日月曜日

さやま環境ウォーク2015が開催されました。

11月7日(土)9:30 晴天に恵まれ旧入間小跡地で開会式が行われました。

参加者は115名(有料参加者100名、幼児1名、学生ボランティア10名、「まちあかり」の取材1名、汁物スタッフ3名)

石田代表理事より環境ウォークの意義や毎年ボランティア参加を通じ若い層の関心が高まっていることは大変喜ばしい事ですと開会挨拶があり、次いで環境経済部の品川部長より市長のお祝いメッセージを頂きました。続いてコースの説明がされ、A,B,Cの3つのグループに分けて出発しました。


さあAグループから出発です。


入間野神社は1191年の創建


仲川前市長が飛び入りで七曲井の説明をされました。
あらためてこの大井戸の歴史に感動しました。


「としとらずがわ」の清流に想いを寄せながら


遊水地を利用した多目的公園


上水野のお茶畑が広がる南小学校脇の景観地
富士山が見えるポイントと聞くが雲から顔を出してくれない。


水野の森に到着。手作り感いっぱいの小屋の雰囲気が素晴らしい。肉汁が美味しかった。朝から準備のスタッフの皆さんありがとうございます。ボランティアの学生さんおなか一杯になったかな?

「環境に優しい地元企業の見学会」を開催しました。

11月5日(木)10:00~12:00
柏原のソマールゴム(株)の見学

公民館、さや環スタッフ合わせて27名が参加しました。

ソマールゴム(株)はウレタンゴムの成形加工と販売をしている会社で環境に優しく屋上には約650KWのソーラー発電で地球環境に貢献しているや材料の端材を有効に使う工夫をしたり、客先のニーズに合わせリユースへの協力をしていると教えてくれました。




「さやまちゃりんこフェスタ」に協力しました。

10月31日(土)さやまちゃりんこフェスタが開催されました。このイベントは地域のお宝探しを、自転車で探検するイベントで、環境に優しく、健康に良い自転車の利用促進を狙ったイベントです。狭山まちづくリストの会が主催していますが、さや環では地球温暖化防止に貢献するイベントとして支援しています。

9:00入間野神社にスタッフ合わせて39名が集合32名がちゃりんこを楽しみました。



前仲川市長も駆けつけお祝いをいただきました。


交通安全指導員の伊藤さんから左側通行と並進通行してください。


準備運動もしっかり。


常泉寺の地蔵堂の話、お地蔵様のお告げで七曲井を掘ると水が出てきた。


としとらず公園



南狭山変電所を望みながら電気の話 


堀兼・上赤坂の森公園で堀兼の「とうかんや」の紙芝居


堀兼之井


狭山市農業資料館の古い農機具


宮野園の前で横山聡子さんのフルート演奏


宮野園で昼食


水野地蔵尊 化け地蔵は下水野の新田開発にかける想い。


入曽用水の水野分水。


最後の目的地 金剛院に到着です。

3月12日シイタケのコマ打ちとシイタケ狩りを開催します。

3月12日(日)シイタケのコマ打ちとシイタケ狩りをトラスト9号地で開催します。堀兼公民館と狭山台公民館、さや環共催で開催します。 https://greentrust-sayama9.jimdofree.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%...